ンラナカラナシイミキチノチミミトイニトニミチノチカカチ

僕が先週末ブログをさぼったのには理由がある。

今週末から社員旅行なので、連休中に妖刀伝を完成させようと思って一心不乱に作っていたのだ。

でも完成しませんでした。

実は僕は火曜に代休が取れたので4連休だったのである。

でも完成しませんでした。

もうあとエンディングを半分作ればいいという状況なのである。

でも完成しませんでした。

デバッガーの予定に合わせて卒論の追い込み時期より前に終わらせたかった。

でも完成しませんでした。


というわけで熊本→大分に行ってきます。
ろぜんげなんか記事書いてくれてもいいよ。
妖刀伝は再来週あたりに完成するでしょう。

熊本→大分のお土産ってなんも思いつかんわ。



ところで、前回の記事なんで3拍手ももらえたんでしょうね。

かげろうでした。
スポンサーサイト

ンラナカラナシイミノチミトイニモチシニノチ

セブンスドラゴンのマレロ言語とルシェ言語を
ノーヒントで電車内で解読した僕は褒められてもいいと思う。

(この記事のタイトルはルシェ言語で「妖刀伝完成間近」。
 知らない人は解読してみよう)


どうも、とうとうアナゴさんとタメになってしまったかげろうです。


どう考えてもメルライト鉱山はまだ行くべきところじゃないんだが、
格上の相手に挑む緊張感がたまらん、ということで先に攻略。
状態異常による事故死率が高かっただけで、ボスはてんで弱かった。

次はミレクーラ森林でも攻略するか(マテ


世界樹でもそうだったが、メルライト鉱山ではこちらが行動不能になる技を全体掛けしてくる雑魚が頻繁に出てくるのはどうかと思った。だったら状態異常を100%防ぐ装備が店で売っててもいいと思う。
マインドガードとフィジカルガードを付けた、リカヴァI,IIとキュアオールが使えるヒーラーがいて、風と木の詩レベル10を先制で掛けた状態で、狼×3が登場したら50%全滅するってどうなんだろう。やはり来るのが早すぎたのか。(でもボスは楽勝)


というわけで、自分のゲームではそんな理不尽なことが起こらないように、RGSS講座第11回、「ステート&属性耐性」。

続きを読む

「うぬぼれ」「努力」「運」

かげろうです。

学園祭でゲームを買いました。
Dear-Fromの紹介は前回したので、あとはRebornとQUEST for PARTYだが、Rebornはプログラムを担当したのが僕な上に体験版とも言えない出来なので省略。

あとはQUEST for PARTYしかないわけだが僕はカードゲームをほとんどやらないわけで。でも、たぶんこれは評価されてもいい内容な気がした。

PDFを見て、あれ、文字が横向いてるぞバグか、と思ったけど
どうやら負傷した時にカードを横にするシステムのようで、
横になってるやつは負傷時に効果が発動するようだ。

よくわからんけどそれだけで
よく練られているゲームな気がしてこないか。

ちなみに僕がカードゲームをやらない理由だが、
「カードをデッキから一枚引く」みたいな運要素がどこかにあるからだと思う。だったら完全に実力勝負の将棋とか囲碁とかの方が面白いと思ってしまうのだ。
この話はあとでもう一回する。


そういえば3年ぶりくらいにろぜんげに会った。
ろぜんげ変わったなあと思ったが、よく見たらいつものろぜんげだった。
最終的にはろぜんげ何も変わってないなあと思った。

あと、BGMの注文はもっと僕の中で使用箇所のイメージを固めてからにしようと思った。


Dear-Fromに触発されて製作がはかどりそうな気がする。
目標は今月の3連休に完成してそっから年末までデバッグだ。


さて、ではとりとめもない駄文を終わりにしてここからはとりとめのある駄文を書いていこうと思う。

続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR