むつむつ

妖刀伝をver2.08に更新しました。

■2.08更新点
・ゆきを助けていない状態で平八で注文すると平八がしゃべる不具合修正
・平八でゆきを助けた際の台詞が一部はみ出ていたので修正
・剛毅が仲間になるときの台詞を「どおりでな」→「道理でな」に修正
・才蔵or静で剛毅に挑んだ時の台詞追加
・家老の間で誰かを殺した際、自分が城の者でも挑まれるように変更
・剛毅に乗り移って部屋に行くとしゃべる不具合修正
・静と会話済みでも書庫で妖刀との会話が発生することがある不具合を修正


コメントで指摘された部分とちょいちょい気になった個所を修正。
次の修正でEND6のスタッフロールをなくそうか検討中。

そういえばとうとうTRUE END動画がUPされました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28455798
なぜかPart5からのリンクが貼られていないのでご注意。


さて、今日は気になったゲームを紹介シリーズだ!
(いつからそんなシリーズできた)

今日紹介するのは・・・
RxHpsychosis

続きを読む

スポンサーサイト

仕事のためにすべてを犠牲にするのがプロじゃない。そんなのはただの仕事バカだ

妖刀伝ver2.07更新申請中です。

■2.07更新点
・乗り移りの説明で「人物詳細」となっていたのを「特技」に変更
・下がったレベルは元に戻らない→「基本的に」を追加(湯屋があるので)
・タヌキの置物がよく見たら熊だったので熊の置物に変更
・牢獄での薫の台詞を「忍び」→「忍」に変更
・「苦無」の表記が平仮名の箇所があったので漢字に統一
・勇之進が戦闘中濡れていないのを修正
・子供に乗り移って城に潜入する前に相談すると二つの内容が一気に出るバグ修正
・宝物蔵に行ってから手記を調べたときの反応がおかしいのを修正
・みつの家とごん太の家で誰もいないのに鍵がかかっていることがあったのを修正
・井戸の隠し通路で、往路でポチが出ることがある不具合を修正
・右京に乗り移った後、相談内容がおかしかったのを修正
・ゆきを助けてから乗り移った後の相談内容を修正



今回更新点がまあまあ多いのはデバッグ頑張ったからではなく、実況動画が増えたからです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28443636

途中からマイクがぶっ壊れて実況ではなくただのプレイ動画になっていますが、初TRUE END動画になりそうなので期待してます。(ちなみに今日の記事のタイトルは実況者名から)

あと気づいてなかったけどYoutubeにも別のがあがってた。
https://www.youtube.com/watch?v=VDdAzFMApaI
https://www.youtube.com/watch?v=mI-1QffPW40

盛り上がってまいりました。
ふりーむの感想もいつの間にか7つも来ている。
これはコンテストの結果が楽しみだな!!(フラグ)


さて、今日はどうでもいい話。

続きを読む

ブラボー…ブラボー。名案だ。

前回の記事で書いた、僕が2日かけてタイトル画面を作ってる間にほりんさんが完成されたゲームのテストプレイをさせていただいたので紹介しますよ!

げつようびにコロサレル

monday.jpg

休みが終わってほしくない全ての人たちに捧ぐ掌編RPG
http://www.freem.ne.jp/win/game/11401

日曜日に殺されたり月曜日に殺されたり忙しい人だな。
個人的には雑魚の名前がいちいちツボ。
あとオチが秀逸。

ほりんさんはいつもギャグゲーでも最後の方シリアスになる傾向があったが、この作品はそれを逆手にとってまさかな終わり方をする。
そしていつものほりんさんのノリと超展開は健在である。
ただしあまり期待するなかれ。製作時間二日である。

あー、あと1時間で土日が終わってしまう!
でも1時間で心の整理がつかない!
このまま寝て起きて会社行きたくない!
という人に、残り1時間でプレイしてほしいゲームである。

クリアするころには月曜から働く気力がもりもり湧いてくることだろう。
嘘だ。むしろ一週間休みたくなったわ。

どうでもいいけど土曜の超必はサタデーナイトフィーバーだと予想したら本当にサタデーナイトフィーバーだった。

ちなみに僕がテストプレイしたのでバグは少ないはずだ。(豪語)
そこはデバッガーとして保証しよう。


さて、今日はそんな話。(だからどんな話だ)

続きを読む

「冒険感」でググれ

みなさんは休日をどのようにお過ごしでしょうか。

ほりんさんはこの土日でRPGを一本完成されたようです。
僕はこの土日でRPGのタイトル画面を完成させました。

何この差。


ちなみにそのタイトル画面
ミダスタイトル

画像ではわかりにくいと思いますが、画面奥から手前に泡が湧き出てくるようなアニメーションを作ったんですね。
泡一個一個がピクチャで、出現位置ランダム、速度ランダム、でもある程度中心から出現して拡大しながら画面外に出ていくような仕組みになっています。

激しく大変でした。
こんな時はプログラマーのスキルが活かせてよかったなーと思います。

「深海」のイメージですが、「ミダスの手」というタイトルと深海ってあんまり結びつかないですね。
そのへんは本編をお楽しみに、ということで。

さて、今日はそんな話。(どんな話だ)

続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR