<<シンニュウシャ ハッケン!!>>←迎撃するとは言ってない

「ももとポーチとすなどけい」をVer1.43に更新しました。

■1.43更新点
・キカに2度話すとアジトが全部で8つと言う不具合修正
・「ねこじゃらしはひとつあればじゅぶんだろう」誤字修正
・96円ショップの地下クリア後、おじさんを調べたときのメッセージ変更
・アジト1で、人形が走り出してからすぐ右に戻るとゆっくりケーキを回収できる不具合修正
・アジト7クリア時、マロンのHPが減っていることがあるのを修正
・時間停止時に電話が鳴った場合、そのまま出て停止解除でママのメッセージが出るバグ修正
・時間停止時に電話が鳴った場合、そのまま出る瞬間に停止解除でママがバグる不具合修正
・キカのヒントをちょっとだけ追加


更新そっちかい!!というツッコミは可。
ひらりんさんの実況が終了したので発見されたバグ等を主に修正しました。

個人的には、妖刀伝の実況よりももの実況の方が見てて楽しい。
妖刀伝のほうが人によってプレイスタイルが変わって見てて飽きないように思われがちだが、たぶんもものほうが時間止めてぎゃーとかトラウマでファッとかなってる人を見るのが楽しいからだと思う。

ホラゲやってる人の横にいる気持ち?

僕は実は妖刀伝よりも「もも」のほうが好きなんですよね。
まあ作者のイチオシ作品よりもネタに走った作品の方が人気が出たりするのはクリエイターあるあるであろう。
別に妖刀伝をネタで作ったわけではないが。

だからと言って妖刀伝が面白かった人がももをやってみようというのはオススメしない。
完全に方向性が違うゲームなので。
どっちも好きな人ももちろんいるのだが、ももの最新レビューを見て及び腰になっている。


ここからは大変個人的な意見だが、レビューは最後までクリアしてから書けよ、と思う。
批判的な感想は大歓迎だが、そんな序盤でやめたのにレビューされてもな。特に僕はわりとラストで伏線回収とかどんでん返しを入れていくスタイルなので。

これとか。
「砂時計を手に入れ、一度7時の世界に戻ったところまでプレイしました。」

もうちょっとやれよ


あと、「まだプレイ中ですがめっちゃ面白いです!」みたいなのもどうかと思う。なんでクリアまでレビューを待てないんだと。
オチでそのゲームを嫌いになることだってあるんだぞ?


まあ、途中でやめることに関しては何も言いませんが。
できればレビューは最後までやってから書いてほしい、という話でした。

さて、今日はミダスの手の進捗だぜ。
城に潜入するイベントを作りました。

視界

あれ?妖刀伝の使い回しじゃね?
アッハイ

潜入ミッション

ちなみに妖刀伝と違い、見つかった瞬間にゲームオーバーです。
(もちろん根負けシステムは採用してます)

そして警備の目をかいくぐって排水溝から潜入。

あれ?妖刀伝とかぶってね?
アッハイ



そして城の地下迷宮の最深部に到達。

あおいけいびいん1

あおいけいびいん2

あおいけいびいん3

とうとうこやつを出してしまった。
<<シンニュウシャ ハッケン!!>>はでか文字にしたかったが、いいスクリプトが見つからずめんどくさくなったので保留。

一応断っておきますがほりんさんの許可は得ているよ。

ところであおいけいびいんのテーマBGMってあるんですかね
けいびいんストライクのデフォBGMはなんのやつなんだ・・・?


しかし、このけいびいん無敵である。
ナイフを当てても爆弾をぶちかましても傷一つつけられない。

さてどうするか。
それはこのスクショをよく見ればわかるかもしれない。

とハッタリをかましましたがまだこのシーンをテストで作っただけなのでほとんど未実装です


ちなみにこの牢屋に入ってる人は
リディア王国の王女「アリュエニス」。実在の人物。
という予定。
愛称エリィ。勝手につけた。


妖刀伝を作ってた時は江戸時代の鹿島の国の歴史に詳しくなったが、今回は古代オリエント文明に詳しくなってきた。
かげろうでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この実況を見るよりこの実況を見るのが好き、ってのは結構わかりますw
ドッキリさせる系のゲームは、特に実況者の反応が楽しい(したり顔)

「もも」も「妖刀伝」もスルメのようなゲームだと自分は思っているので、中途半端なところまでプレイされてレビューされてもなあとは確かに思いますね……(過去に「ノリがあわない」と感想をもらいまくった人 感想以前の話のような気もするが)

無料で手を出せるフリーゲームだからこそ、手放しやすいというのもあるでしょうが、世知辛い。

ちなみにけいびいんストライク(雨花Edition)のデフォ曲は「RPGツクールSUPER DANTE」BGM集に同梱してあったものです。(エビテンでツクールMVを購入した時に得点で付いてきたもの)
けいびいんストライク(くろいおへや版)はパニックパンプキン様(http://pansound.com/panicpumpkin/)の「サンダーカーブ」って曲です。後者の方が使いやすい……かな……

No title

スルメゲーだったのか・・・

たしかにももはスロースターターと言われたことはあった気がします。妖刀伝も周回前提ですしね
途中でやめられるのは製作者の実力不足なんで全然かまわんのですがね。レビューがね。

ミダスの手はスルメゲーではない。はず。


ほりんさんのノリが合わないというのはなんかわかる気がします。
ときどきテンションあげすぎて「このノリはついてけねーわ」と思う時がありますね
まあでもノリは好みですしね。ノリ以外の部分で面白ければ合わなくても気にならないものかと


あーサンダーカーブけいびいんっぽいですな。みゅうたんのけいびいん戦でも使われてましたな。サンダーカーブにしよう

No title

前回の日記で感想を書かせてもらった者です。
御気分を害してしまったようで申し訳ありません。
レビューという大それたものをしようと思ったわけではないのと、
質問それだけを書くのはなんとなく失礼かなと思い今までの感想も書いたのですが、
逆に失礼なことをしてしまいましたね。申し訳ありませんでした。

80人切りエンド以外すべてプレイさせていただきました。
プレイヤーが色んな道を選べるゲームなので、物語に深くのめり込むことができました。
僕はゲーム制作したことがないのですが、いろんなルートや手順を踏める分、きっと制作はさぞかし大変だったんだろうなと。。。
『「水浸し」なんて変わった状態異常設けるなぁ』とはじめの方から思ってたのですが、それを活用して生存ルートに向かうとわかったときは一人で感激していましたw
とりとめのない文ですみません。あまり文章を書くのが得意ではないもので。
作者さんはオススメしていないようですが、「ももとポーチとすなどけい」もプレイさせていただこうと思います。
繰り返しになりますが、この度は不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。そして素敵なゲームをありがとうございました!失礼しますm(_)m

No title

あ、いや別に感想は良いんですよ途中でも

境は微妙かもしれませんが、途中までしかやってないのにゲーム紹介のようなレビューをされるのが嫌いなだけで。

「まだプレイ中ですがめっちゃ面白いです!」に関しては、ブログのコメントとかでされる分には別に悪い気はしませんし、むしろ嬉しいです。これについては主にふりーむのレビューに対しての意見で、ふりーむのレビューは1回しかできないのでできればクリアしてから書いてほしいなと。

そのうえ質問ついでなら何の問題もないと思いますことよ。
こちらこそ足りない文章で誤解させてしまい申し訳ございません。


「水浸し」はあれがやりたかったからこその苦肉の策ですね。ただ女性キャラの状態異常「濡」に何かを感じる人もいるとかいないとか

前作もやって頂けるとのことで、ありがとうございます。
ももは謎解きメインですので、そこが合わないと道中辛いかもしれませんね。ただ、演出とストーリーには多少自信があります。

最後に、妖刀伝TRUE ENDクリアおめでとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR