駄文というか駄菓子。いや駄歌詞

私はムスカ大佐だ。

とうとうムスカとタメになってしまったかげろうです。
去年はアナゴさんとタメだった気がする。
その前はマリオだったかな。

そんな老けたキャラに例えるからいけないんだ。
剣心と同い年と考えれば気が楽じゃないか。

そして来年は藤沼悟君と同い年だと言うんだろう。きっと。


今日は曲を作ってみました。
歌詞だけ。

なんかの曲の歌詞だと思ってください。




RACE


「君たちがここで学んだことは、
 これからの人生できっと役に立つ
 だから心配しないでついて来い」


その言葉とともに レースは始まった
力尽きれば脱落 問答無用の耐久レース

最初は皆おずおずと 彼の後をついて
泳いで行くうちに 誰もが気が付いた

一度振り落されたら最期だと

何人もが脱落し それを横目で見た
たまに気まぐれで 助けてやったりもした

皆死にもの狂い だが俺だけは違う
この程度のスピード 置いて行かれるわけがない


そんな余裕も長くは続かずに
気付けば必死で喰らいついていた
そんな俺を襲う突然の急カーブ


手を抜いたわけじゃない ミスもしていない
俺に足りなかったのは 才能とほんの少しの運

だが俺はやりきった ここまで喰らいつけた
この成果は評価されたっていいだろう?

ふと後ろを見た そこにはかつての脱落者
誰もが泳ぎをあきらめ 近道を探すことに長け
その術すら持たない俺は……

お前ら ずるいじゃないか
「ついて来い」って言われただろう



俺は特別じゃなかった レースにゃ勝てなかった
でもそれでも俺は 泳ぐことが好きで

持ち前のセンスと その瞬発力で
獲物を狩って生きる 道を選んだ

そんな人生も悪くないかなと

脱落者の道は それは多種多様で
罠を張る奴もいれば 空を飛んだ奴もいた

そんな重要な レースじゃなかったんだ
むしろ脱落して 当たり前くらいの


そんな感傷も長くは浸れずに
気付けばついてた脱落者の烙印
「なぜ途中でやめてしまったんですか?」


手を抜いたわけじゃない ミスもしていない
俺に足りなかったのは 要領と先見の明

だが俺は決めちまった この世界で生きると
今更他の人生は選べないだろう?

ふと周りを見た そこにはかつての勝利者
誰もがいつかのレースを 生き残った者達
一からやり直すしかない俺は……

それで やり直せるなら
あの時脱落してねえよ


結局あのレースは何だったんだ
選ばれしものだけが選ばれし力を得て
それ以外のものに絶望を植え付ける

選ばれしものではないと 早々に気が付いて
離脱した奴のほうが得をする

アイツら おかしいじゃないか
「役に立つ」って言ってただろう


ふと自分を見た そこには迷子の放浪者
いつしか泳ぎをあきらめ 荒波でもがくことを避け
逃げることすらできない俺は……


なあ あの時あなたは
どうして俺を置いて行ったんだ






以上。
ちょっと思うところがあったんでだーっと書きました。
今見たらなんか乗車権っぽいな。

宣言しときますが、来週と再来週は社員旅行とかもろもろでブログ更新休みます。ろぜんげ書くならいまのうちだぜ


かげろうでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

誕生日おめでとうございます!自分と4つ違ったのか……!
というかムスカって30いってなかったんですね(意外と若かった

No title

あ、どうもありがとうございます

ほりんさんとはなんとなく3つ違いだと思っていたが4つ違いだったのか・・・・・・

あれだ、僕は大学受験で一浪しているからだ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR