人生面白い方に三千点。

さらに倍。



というわけで転職しました。

ゲーム会社のでざいなーになりました。
ふぉとしょっぷを5年ぶりに開きました。
つくえのしたにぺんたぶがあります。

使いません。


でざいなーになってもRGSS講座は続けていくこころづもりです。


というか急に真面目になりますが、僕はゲーム作りたいんであってプログラミングしたいわけでもデザインしたいわけでも企画したいわけでもシナリオ書きたいわけでもないんですよね。

ゲーム作る職業なんてないんですよね。
漫画家という職業はあるのにね。


ゲームを作る人は、トイボックスの天川さんみたいに
「ゲーム屋です。つくるほうの。」
と言わないといけない。

ゲーム屋ではなく、ゲーム家でいたいものだ。
ゲームを作って持ち込める、漫画の編集部みたいなとこはないのかね。
といつも思うよね。


まあでもひとまず土日出勤はあんまりなさそうな会社だから転職して良かったけどね。
業務もなんかプログラミングより楽しそうだから良かったけどね。

じゃあなんでプログラマーになったんですかね。

一人でやる分には、プログラミングはすごく楽しいんですよね。
一番ゲームを作っていると実感できる部分だったから。

でも大勢で作るものにそんな楽しさはなく。
僕が楽しんでいたのはプログラミングではなく。
自分が考えた仕様が、実際に目の前で動くあの瞬間だったのだと。

思うよね。

いやプログラミングも楽しいんだけども。
仕事にすると、ダメだね。

プログラミングは仕事にするとダメです。

他の業種も仕事にするとダメかも知らんけど。
そもそもデザインなんて一人でもやってないしな。


まあ今のところは転職して良かったんじゃないかと思います。

あとあれ。
家からの距離がだいぶ近い。
歩いて通える。これがでかい。


というかあれだろ。
家が近い、休日出勤少ない、ゲーム作ってる。
転職しない理由がなかった。


ちなみに今のところ前の会社に劣るのはトイレのクオリティだけだ。





さて、あとはいつものように妖刀伝の実況を紹介して終わる。


フリーゲーム【妖刀伝】 かめちゃんのコードが絡まる放送

こちらはどうやら生放送してる様子を録画したもののようで、編集とかないので若干見づらいです。
あと実況者がいろんな女性キャラを弥生さんと間違えます。


フリーゲーム実況 ~ 妖刀伝 ~

こちらは関西弁で淡々と面白いことを言う実況者が好印象です。
漢字も結構読める人です。


以上です。バグが結構見つかってるんで更新しないとな。

転職して今のところは自由な時間が結構ありそうなんで
個人のゲーム制作を今のうちにはかどっておこう。


かげろうでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんと!
自分の学部がトイレのクオリティは高かったのを思い出しました

ゲーム家、いいですね
自宅から近いのもいいですね

いいでしょう
Index

ブログ趣旨
メンバー紹介
制作ゲーム紹介
RGSS2講座

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR