たまにはノリといきおいだけでブログを書いてみようと思ったらわりといつもそうだった

たいしてやることもないのに休日出勤させられたかげろうです。

土曜も用事があり、今週はRGSS講座なんて書く時間がないのです。
そんなときに現役CGPのブログの担当がまわってきてしまったので
そっちは何とか書きました。はい。
以前「聖剣4はいつか語ります」と言った覚えがあるが、現役ブログで語ってきたので興味のある方はそちらをご覧ください。
http://cgpblog.blog29.fc2.com/blog-entry-269.html#continue

さて、あとは時間の許す限り気の向くままにだらだらと駄文を書きます。
何を書こうか。
アンディのことでも語るか。


アンディってのは僕が大学で同じゼミだったアンディ君のことではなく、
ましてや英語の先生だったアンドリューのことでもない。

ドラクエ5のフローラの幼馴染のアンディのことである。

僕はFFは4~10までプレイしたが、
ドラクエは5しかプレイしていない。
ドラクエ5は、おそらくドラクエの中で一番有名なタイトルではないだろうか。結婚して子供産むやつである。
ビアンカフローラ論争といえばドラクエを知らない人でも聞いたことがあるかもしれない。
知らない人のために最初から語ろう。ネタバレ注意。

ドラクエ5は、主人公の子供時代から始まり、結婚し、子供が生まれ、最終的によくわからない魔王を倒す話です。(間違ってはない)

で、結婚できるヒロインが、ビアンカとフローラの二択なのだ。
ヒロインの容姿や性格でのみ判断してしまいがちだが、
その前になんで結婚とかいう話になったのかを知っておく必要がある。

まず、この時点で主人公は、勇者の装備を集めている。
で、その中の一つである「勇者の盾」を持っているのが大富豪ルドマン。
そしてルドマンはみんなを集めてこんな感じのことを言うのだ。

「私の試練を乗り越えた者に、勇者の盾と娘のフローラを与えよう!」

フローラついでやん

で、とりあえず主人公は試練に参加。
主人公がフローラに興味があったのかはこの時点では不明

で、最初の試練である火山に向かうわけだが、
この時点ですでに、逆玉の輿を狙った男たちのほとんどが挫折。
しかし、たった一人だけ勇敢にも火山に向かった男がいた。

そう、我らがアンディである。

「僕は財産狙いの他のやつらとは違う。僕はフローラの幼馴染で、フローラがずっと好きだった!正々堂々と勝負だ!」
みたいなカッコいいことを言う。さすがアンディ。

ここで主人公は
「ふむ、俺の目的は勇者の盾だ。ここはひとつ協力して君を勝たせよう。あとで勇者の盾をくれればそれでいい。」
なんてことはひとことも言わず、
さっさと最深部に辿り着いて
指定のアイテムをゲットして帰ります。


帰ってきたらアンディは火山の熱にやられて寝込んでいる
ああ、本当は弱いのに頑張って火山に立ち向かったのか。
アンディ大好きだ。

そしてそれを看病するフローラ。
あれ?

そんなことは気にせず、主人公は二つ目のアイテムを探しに水辺の洞窟?(うろ覚え)に向かいます。
そこで子供時代に一緒に冒険したビアンカと再会。
協力してアイテムをゲットして帰ります。

試練を乗り越えた主人公。
いざ結婚式か、というときに、フローラが言います。
「その後ろにいる女性は?本当はビアンカさんはあなたのことが好きなのでは?」(うろ覚え)

そして、なぜか成り行きで結婚相手を選ぶことになる

いや、ビアンカ選んだら勇者の盾もらえなくね?
心配ご無用。ルドマンさんは主人公を気に入ったらしく、どちらを選んでも勇者の盾はくれるらしい。
なんでやねん。

ちなみに、ビアンカもフローラも主人公のことをどう思っているのか明確な描写はない(たぶん)。

そして僕はビアンカを選んだ。
ビアンカが好きだからでも、フローラが嫌いだからでもない。
「フローラってホントはアンディが好きなんじゃね?」
と思ったわけでもない。

僕がアンディを好きだからだ。
アンディからフローラを取るなんて考えられなかったからだ。

僕がフローラの立場だったら絶対アンディを選ぶ。





いややっぱりヘンリーを選ぶ

説明しよう。
主人公は王子のヘンリーとともに奴隷として働かされ、親友となる。
ある日暴行を受けていたマリアを助け、3人で脱走する。
(マリアを助けに行ったのはヘンリー。主人公は助太刀しただけ)
マリアを修道院に預け、二人はヘンリーの城に戻る。
ヘンリーだけ奴隷の服のままだがヘンリーはめげない。
ヘンリーの城の偽王様騒ぎを解決し、ヘンリーは城に残り、主人公は旅立つのだ。

後にヘンリーの城に戻ってきた主人公。
ヘンリーは、白馬に乗ってマリアに会いに行き、求婚したそうだ。
そしてこう言う。
「マリアは本当はお前のことが好きだったのかもしれないが、俺が先にいただいた」(うろ覚え)

ヘンリー最高やで



ナンノハナシダ


ちなみに、僕はドラクエ5を1回しかプレイしていません。
かげろうでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Index

ブログ趣旨
メンバー紹介
制作ゲーム紹介
RGSS2講座

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR