解けるゲーム、解けないゲーム……

割り込むようにろぜんげです。ご無沙汰しております。
4月に生活環境が大きく変わり、あっという間に8月……
かげろう先輩の再三の催促にもお答えできず申し訳ないと思いつつ
やっと重い腰を上げ、筆を執っています。

最近は消費型人間に収まっており、もっぱらゲームアニメ音楽を漁る日々。
ゲームのBGMや好きな曲作り・耳コピなどもあまり間隔を空けないようちまちまと
続けてはおりますが、現在自分主導でのゲーム制作は行っていない状況です。

社会人になってのゲーム作りの難しさを痛感しております。
……こんなことを言うと『本当に作りたい気があれば関係ない』とかげろう先輩に一蹴されそうですが;

久しぶりの登場ですが、ゲームプレイングは学生の頃と変わってないなーと思います。

5~6月はがっつり『ゼノブレイドクロス』にハマりました。
ただ、『ゼノブレイド』の正当続編を期待していた身としては、おつかいクエストゲーとなっていた
本作は、ストーリー的に少々残念ではありました。

広大な世界観(約400万平方㌔)の未知の世界を冒険するのは本当に楽しかった!
新たなエリアに到達し、隈なく回って調査度を上げていくのが快感でした。
「冒険している」という気分を十全に感じることができたゲームでした。
ラスボスが強くて厳密にはクリアできていないのはここだけの秘密

6月下旬には『ファイアーエムブレムif』が、7月には『大逆転裁判』が発売。
『if』はちょこちょこ進めているのですが、なかなかステージクリアできません。
『覚醒』に比べると強くなってるよね?

というか、覚醒は味方2敵1でのフルボッコができたので簡単に感じた、逆に言えば『if』では
相手も2対1(もしくは2対2)で戦えるようになったため、ガンガン事故死が増えました。
故に難しいというかなかなか進まないなーと思うようになったのでしょう。
ちょっと難しいくらいがFEなんですよね本当は。

あまりに進まなさ過ぎて『大逆転裁判』に手を出せてないという。
買ってるのに、パッケージ開いていない……うぅ

さて、皆さんは“リアル脱出ゲーム”をご存知でしょうか?
この度、3DSでリアル脱出ゲームが、仲間と一緒に楽しめます。

『リアル脱出ゲーム×ニンテンドー3DS 超破壊計画からの脱出』
http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/jcyj/

本日は無料体験会があり、ぼくは13時からの部に参加しました。
制限時間は60分。解説や結果発表など合わせて90分ほどのプレイ時間です。

面白かったー!
無事に3DS内に仕掛けられた爆弾を解除することができました。(タイムは28分くらい)
全体の達成率は39%ほどでした。比較的カンタンだったのかな?

3DSの機能をフルに活かしたゲームプレイ。
誰かが謎を解くとチームメンバーにヒントがシェアされる。
6人1チームで協力しながらも、個人戦なのでマイペースでじっくり考えられる。
それでいてシェアヒントやコインでヒントもらったり……バランスも自由自在。
ほんと面白かったので、興味ある人は一緒に遊びましょう~
9月の毎週土曜日から1週間、公演時間が決まっているので、
事前にシナリオ購入・日時予約で遊ぶことができます。

そんな新しい世界を開きつつ、仕事もしつつ、ゲーム作りも今後とも携われればいいなぁと
想いながら、とりとめもない駄文を締めたいと思います。

またときどき書きに来ます~


LoZenge
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR